肌も髪も回復し子育てのイライラも減ったすっぽん小町おススメです

この記事は3分で読めます

性別:女性A.C
子育ての疲れで悩んでいた時の年齢:29歳
どんな悩みで購入したか:すっぽん小町を飲み始めて、二ヶ月になります。以前は、夕方になると頭痛がしてダウンしがちでした
効果の有無:飲む前と違うのは、朝起きたときの目覚めのスッキリ感が違います。今ではお風呂を終える時間まで動いていられます。 

 

 

二人の子供が泣き出すと異常にイライラし疲れを実感し、夫に愚痴を言うこともあった

 

二人目を出産した時28歳で、まだ若いから余裕だね!と言われていたのですが、実は一人目よりも身体の回復が遅いと思っていました。

なんとなく身体がしんどいと感じることが多くなり、一人目に比べて良く眠る子だったので子育て自体は楽なはずなのに、なぜか眠っても回復していない感じがあったのです。

特に長男を叱っている時に同時に次男が泣き出すだけで、異常なほどイライラしてしまい子育てに疲れているんだな…と余裕のない自分によく落ち込みました。

夫にもよく協力してもらいましたが、それでも「仕事で外に行けるからいいよね」と愚痴ってしまうこともよくありました。

 

リフレッシュとして一人にさせてもらうこともあったのですが、それでもそろそろ授乳しないといけないな…と頭から子育てが離れず、せっかく外で飲んだコーヒーも美味しく感じませんでした。

 

 

子育てによる毎日のイライラが止まらず、やめようと思っていたコーヒーがやめられなかった

 

授乳中だったのでカフェインはあまり摂らない方が良いよと言われたのですが、もともとコーヒーがすきだったのと子育てのイライラが重なって、良くないと分かっていながらも毎日のコーヒーが辞められませんでした。

少し外出してもその先で喫茶店を探したり、缶コーヒーを買ったりしていわゆるカフェイン中毒のようになっていたのです。

子育てが、イライラの原因だと実感してからなおさらイライラするようになり、心にゆとりが無くなってしまいました

子供のためにと色々な場所へ遊びに行ったりしていたのに、気づけばイライラしている自分が居て、何のために外出しているんだろうと良く悩みました。

不安よりもとにかく毎日のイライラが治まりませんでした。

 

 

幼稚園や近所のママ友とのお付き合いが、煩わしくてイライラを感じた

 

ただでさえ子育てでイライラしているのに、幼稚園や近所のママ友とお付き合いするのがさらにイライラしました。

本当は遊びにも行きたくないし、遊びに来てほしくもないのにそうもいかず、ニコニコしながらママ友と話す時間が本当に苦痛だったのです。

朝起きて、長男を幼稚園に送っていく時にママ友に会いませんように…と思いながら連れて行っていました。

ママ友につかまり、今日遊ぶ約束してたよ~と言われると我が子にさえイライラしてしまい、早く幼稚園が終わらないかな…と夏休みや冬休みが待ち遠しかったです。

幸いにも夜泣きやグズグズはほとんどなく、とても育てやすい子だったのですが、子供の周りの環境が自分にとって面倒でしんどい原因でした。

 

 

肌や髪が、水分がなくパサつき爪まで割れたので、勧められたすっぽん小町を飲み始めた

 

イライラして疲れが取れないのも嫌だったのですが、何よりも身体の回復が遅いからか、肌がカサカサになり髪がパサパサになったのが治らなかったことがショックでした。

肌は少し良いスキンケアをしたり、髪はいつもより良いトリートメントをつかったりしてケアしたのですが、外側からのケアは全く効かず、爪まで割れてきた瞬間にもうダメだと両親に相談し、すっぽん小町を勧められたのです。

コラーゲンは前から気になっていたので、これで解決するなら!と思いすぐに定期購入しました。

最初は、大きな変化がありませんでしたが、飲み始めて一か月経ったころから肌の乾燥が凄くマシになったのです。

一番目立つ場所だったので、凄く嬉しくて夫に話していると「最近、髪も落ち着いてきたね」と言われて初めて効いていると実感しました。

 

 

すっぽん小町を飲み始めたら、髪も肌も回復しイライラも減り元気になった

 

髪や肌が元気になってくると不思議なもので、モチベーションが凄く上がるようになりました

気づいた頃にはボロボロになっていた爪も回復していたのです。

一番酷いときは4か所も爪が、二枚詰めになっていたので、おむつ替えですら辛い時期がありました。

どんどん外側が回復してくると同時に、朝起きた時に感じるしんどさやイライラも減ってきたのです。

すっぽん小町がどれに一番効いたのかは分かりませんが、私の場合は色々なところに効いたと思っています。

身体が元気になると、あれほど嫌だったママ友との会話も「仕方ないか」と諦めがつく様になり、やっぱり自分が元気じゃないとダメだなと実感しました。

コラーゲンが、こんなに色々なところで効果を発揮してくれるとは思いませんでした。

 

身体の疲れを自分自身で回復させるよう努めよう

 

特に出産後や二人目、三人目になると若いようでも身体は思っている以上に疲れていることがあります。

しんどさやイライラから解放されるには、まず自分自身が元気になれる何かを摂ったりして回復させてあげることが一番だと思いますよ。

関連記事

  1. 子育て期間に孤独感を感じたら、外に出てみよう
  2. 敏感肌におススメなのがマリアンボレ化粧品!毎日がハッピー