育児疲れを解消したのは本屋さんで手に取ったヨガの本!

この記事は3分で読めます

育児疲れを解消したのは本屋さんで手に取ったヨガの本!

 

性別:女性A.I

子育ての疲れで悩んでいた時の年齢:36歳から37歳頃

子育ての疲れで悩んでいた期間:1年間ぐらい

購入した商品:サプリメント(QPコーワゴールドなど)、栄養ドリンク(リポビタンDなど)、ヨガの本

効果の有無:栄養補助ドリンクやサプリメントは一時的には楽になった気がしますが、大きな解決にはなりませんでした。

ヨガは体の疲れがよく取れ、驚くほど楽になりました。

 

 

子育てで慌ただしく過ごす毎日は、疲れがなかなか取れずストレスが溜まる

 

長男を出産した後、睡眠も満足に取れず、自分の事もままならない生活でした。

 

疲れるしストレスも溜まるしで、毎日1日を終えるのが精一杯な状況です。

 

でも最初は誰でもそうなのだからと、頑張って毎日毎日を慌ただしく過ごしていました。

 

子供が1歳を過ぎ、子育てもだいぶリズムが掴めてきましたが、以前より楽になっていてもいいはずなのに、体が一向に楽にならないことに気がつきました。

 

夫にも疲れた顔をしているなどと言われ、悲しい気持ちになりました。

 

よく考えてみると、朝は1日のうちで1番元気なはずなのに、朝起きた直後からもう体が疲れている事に気が付きました。

 

70%ぐらい疲れている状態で一日が始まります。

 

そんな状態では毎日元気に暮らせるはずがありません。

 

 

体の疲れや重さを取る方法をママ友に相談したり、情報を収集する日々を送る

 

疲れが取れていないことに気づいて、まず始めに考えたのが、まとまった時間休んでみるということでした。

 

子供を実家に預け、お昼の間にまとまった時間寝てみる、子育ての合間合間にこまめに横たわって体を休めてみるということを行ってみました。

 

でもまとまった時間休んでも、どんよりとした体の疲れ・重さは取れませんでした。

 

出産前は一晩寝ればすっかり元気になり、どちらかというと体力のある方だったのに、何がどう変わってしまったのか。

 

それから色々なママに疲れを取る方法を相談する様になりました。

 

栄養ドリンクを飲んでみたり、マッサージを受けに行ってみたり、なんとか疲れるが取れる方法は無いかといろいろ情報収集をする日々を送っていました。

 

 

イライラして子供にきつく当たってしまい、自分を責めることが辛かった

 

疲れが取れないとまだ小さな子供に起こることが増えてしまいます。

 

ちょっとのことでイライラしてしまって思ってもいないようなひどい言葉を言ってみたり、わざと傷つけてしまったり、時には手を挙げてしまうこともありました。

 

子供と2人の日々ですので、会社から帰ってきた夫にいろいろ愚痴を言うのですが、夫も疲れて会社から帰ってきて、毎日そんな話ばかりではつまらないという顔をするのがよくわかりました。

 

疲れて帰ってくる夫を、明るい雰囲気で迎えてあげられないのは夫にも申し訳ないし、こんなことを続けていれば子供の性格が歪んでしまう。

 

何より怒るたびに自分を責めてしまって毎日が楽しくありません。

 

子どもを可愛いと思う気持ちはあるので、余計にこんなお母さんで申し訳ないと自分を責める事が辛かったです。

 

 

疲れをとるため、いろいろ試してみたが、初心者向けのヨガの本が、一番効果があった

 

疲れが取れなかった事でいろいろなことを試しました。

 

まとまった休みを取ってみること、栄養ドリンクやサプリメントを摂取してみること、マッサージに行ってみることなどです。

 

でも、どの方法も大きな改善が得られませんでした。

 

鏡に映る自分は疲れた顔をしているし、急に老け込んだような気がしました。

 

そんな時に近くの本屋さんでヨガの本を見つけ、タイトルにアンチエイジングの言葉が入っていたので、老け込んだ気がしていたこともあり手にとってみました。

 

初心者向けの本だったので、私にもできそうなポーズが多くてためしに買って帰りました。

 

それが大当たり! 1日目であれ?ちょっと体が軽い?と感じ、1週間も続けてみると、どんよりとしていた体調がすっかり元気になり体が軽くなりました。

 

 

ヨガを始めて体が軽くなり、子供への八つ当たりもなくなりその変化を夫も喜んだ

 

ヨガをやってみて体が軽くなり、あまりの嬉しさにいろいろな人に言って回るほどでした(笑)

 

朝起きた瞬間に疲れがほとんど取れている状態なので、1日のスタートを気持ちよく迎えることができます。

 

朝から疲れていないので、夜まで体力が持つようになりました。

 

本当にもっと早く知っていればよかったと思いました。

 

疲れからくる子供への八つ当たりもなくなり、そんな私の変化に夫も喜んでくれました。

 

子供を公園に連れて行ってもそんなに長居をすることがなかったのですが、体調が良いのでできるだけ長い時間遊ばせてあげることもできます。

 

疲れていた頃は子供の昼寝と一緒に寝ていましたが、それもなくなり家事がスムーズに進むようになりました。

 

もちろん子育て真っ最中ですので、疲れないと言うわけにはいきませんが、ヨガを知らなかった頃と比べると全く違います

 

 

ストレッチやヨガは、お金もかからないし朝起きた時、体が軽いのでお勧めです

 

疲れを取る方法として、1番最初に考えるのが、栄養ドリンクやサプリメントだと思いますが、ずっと摂り続けていかなければいけませんし、癖になってしまうこともあります。

 

疲れているのに逆に運動をするなんて、もっと疲れるから嫌だ!と思われるかもしれませんが、マラソンなどでは無く、ストレッチのような運動であれば、多少の睡眠時間を削ってもやってみてほしいと思います。

 

リンパの流れが良くなり、老廃物が排出されるのか、専門的な事はよくわかりませんが朝起きた時の体がとても軽くなります

 

お金もそんなにかからないのでぜひ一度試して欲しいと思います。

 

 

 

関連記事

  1. 敏感肌におススメなのがマリアンボレ化粧品!毎日がハッピー
  2. 旦那にイライラ子供がいるママ友を作ることでストレス解消
  3. 肌の乾燥トラブルを改善してくれた化粧水!クリアヴェリーモイスト