子育て中の家事は、どうしてる?

この記事は3分で読めます

子育て中の家事は、どうしてる?

子育て中の家事は、どうしてる?

 

性別:女性Y.K

子育ての疲れで悩んでいた時の年齢:35歳

子育ての疲れで悩んでいた期間:半年くらい

購入した商品:ない。

効果の有無:

 

 

寝不足でも上の子の幼稚園の送り迎えが徒歩で大変だった。毎日体がだるく、夫にイライラした気持ちをもった

 

上の子と下の子の年が6歳離れているので、下の子が産まれたときには、上の子は幼稚園に通っていました。

 

どんなに夜泣きが酷くて寝不足でも、園バスがない幼稚園だったので徒歩で行ける範囲ですが、絶対に寝坊はできずほとんど寝ていない状態で、寝ている下の子を抱っこして上の子を幼稚園まで送っていくことを半年間、続けていました。

 

さすがに疲れがたまり、幼稚園でママ友からも疲れてない?と聞かれることが何回もありました。

 

人から疲れて見えるんだろうな、とは思っていましたが、主人の仕事が忙しく家にいても子供たちの面倒を見たり休みの日でも夜、代わりに起きて下の子のおむつを替えたり寝かしつけてくれるようなことをしてくれませんでした。

 

さすがに疲れがたまり毎日体にだるさを感じるようになるとな、少しくらいは変わってくれてもいいのにと、主人にイライラした気持ちを持ったこともありました。

 

 

いつも眠くて体力的に限界を感じ、常にイライラしていて誰とも話したくないと思うようになった

 

とにかくいつも眠たい状態なので、長女が外に遊びに行きたいと言った時や、家の中でやりたいことを言われた時に優しい対応ができませんでした。

 

忙しい、後で、などとしか言えないことが多くなり、悪いと思っていながらも自分の体力的にもほぼ限界だったので、幼稚園の送り迎えや食事の支度、洗濯をすることでいっぱいいっぱいでした。

 

常にイライラして誰とも話したくない、会いたくないと思う気持ちがどんどん強くなっていきました。

 

長女に悪いと思いながらも、一緒に遊んであげられない、一緒にいてあげられないことは本当に申し訳なく思うことに余計に責任を感じてしまい、自分が何を優先すればいいのかがわからなくなってしまいました。

 

仕事で忙しい主人にも優しい態度や気持ちになることはできませんでした。

 

 

家事がはかどらずイラつき、子供たちにいつも怒った口調になってしまう

 

朝の寝起きから眠い状態で、慢性的に寝不足なので、時間が経てば眠気が覚める、目が覚めるわけでもなくずっと眠い状態が続いているので、午前中は、ほぼボーとしていて時間が過ぎてしまいました。

 

お昼を過ぎたらすぐに上の子を幼稚園に迎えに行く時間になるので、上の子が家にいない時間が6時間近くあるのに、家事が全くはかどりませんでした。

 

家事がはかどらないことに対して自分のせいなのに苛ついてしまい、上の子と幼稚園から帰ってからの時間が、食事の支度や洗濯の片づけなどで一番忙しく、怒りたくないイライラしたくないのに常に怒った口調で話をしてしまい、いつも慌てている、焦って

 

いるような自分の状態が、本当に嫌でしたが、自分でもどうすればいいのかわかりませんでした。

 

 

下の子が寝たら、自分も寝るようにし家事の手を抜くようにしたら楽になった

 

慢性的な寝不足と主人の休みが不定休なため、自分がゆっくりと眠れる日や子供たちの面倒を見てもらえる日がほとんど、ありませんでした。

 

ストレスがたまり続けてしまったのでこれ以上は頑張れないと思い、上の子を幼稚園に送り届け下の子がお昼寝したら、家事がたまっていても自分も昼寝をすることや夕食も時々レトルト食品や冷凍のパスタなどで済ませるようにしてできるだけ寝不足を解消す

 

ることにしました。

 

主人はたまにでも休みがあれば短時間なら子供と遊んだりお風呂に入れることはできますが、家事が全くできないので、洗濯の取り込み片付けや食事の支度や片づけを頼むことができ、ませんでした。

 

人間には限界があると思い、うるさく言われない程度に家事に手を抜くようになりましたが、精神的にも体力的にもかなり楽になり、やっとこのころから楽しいと思えたり人と会って話したいと思えるようになりました。

 

 

睡眠をとることを優先したら、気が楽になり生活が楽しくなった

 

私が、専業主婦で全く家事ができない主人なので、家事は自分が完ぺきにしないと、と思っていましたが、週に一回くらい夕食をレトルトにしたり、コンビニで買ってきても健康状態に問題もなくむしろ、家事を楽出来た分、イライラすることがかなり減り

 

した。

 

母親と言っても完ぺきではないので、寝不足では体力が持たず、絶対に元気でいることはできないと思い、家事を行うのをやめてでも睡眠をとることを優先したほうが家族のためにも自分のためにもいいこともあり、実際に家事に手を抜くことになっても睡眠時

 

間を優先したり自分の時間を少しでも持つことで、子育ても家事も全く苦ではなくなり、楽しいと思えるくらい気が楽になりました。

 

勝手に主婦なので家事はしなくては、と思っていましたが手を抜いていいんじゃないか、寝てもいいんじゃないか、と分かった時には急に気持ちが明るくなり生活が楽しくなりました。

 

 

子育ても辛いのは一時期なので思い切って家事を休んだりベビーシッターサービスなど利用する方法もいいと思います

 

子育ては、重労働で本当に辛いと思う時もありますが、子どもは大きくなっていくので辛いのも一時期だけです。

 

ですから、子育ての疲れが取れない、辛いと思ったときは思い切って家事を休んだり多少無理にでも自分の時間を作ることで悩みが解決したり気持ちが楽になることもあります。

 

自分だけで思い詰めずに旦那さんや親せきに相談したり、子供のことを頼める人がいないのならば、ベビーシッターさんをお願いしたり、家事を頼めるヘルパーさんを頼んだり、疲れを取るために自分のための時間を持ってもいいと思います。

子育ての疲れが取れないときに読むだけで心癒され楽になる先輩ママさんメルマガお届け!!

 


>>詳しくはこちらクリック<<

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 旦那にイライラ子供がいるママ友を作ることでストレス解消
  2. 協力的ではない夫を育児に参加してもらおう
  3. 肌の乾燥トラブルを改善してくれた化粧水!クリアヴェリーモイスト

子供が生まれイライラしてました

私は、常にイライラしていました。

子供に対してではなく、主人に対してです。

 

朝早くに出勤し、夜遅くまで働いてくれているのですが、一緒にいてほしいという気持ちが強くなりました。

夫婦としてではなく、父親として、子供のことを見てほしい、たくさん抱っこしてほしいと思いました。

 

主人は、どうしてイライラしているのかわからなかったみたいで、当時は仕事で疲れているからと休みの時もあまり子供を見てくれませんでした。

家事も育児もすべて私でいっぱいいっぱいでした。

 

久しぶりに美容院へ行ったときには、髪の毛をとかす時間もないのねと言われたことがとてもショックでした。

子供のことがすごくかわいかったので疲れていないふりをして、ものすごく疲れていたのかなとやっと気が付きました。

 

子供がいるママ友と遊ぶことで旦那に対してのイライラは減る

 

ママ友といっぱい遊ぶことにしました。

幸い近所に、同じ月に生まれた子供がいるママ友と仲良くなりました。

 

時々遊んだり、メール交換をしていました。

このママ友と、日中はたくさん過ごすようになりました。

 

お互いに主人が仕事で忙しく、実家が離れているという点でも話が合い、今まで以上に仲良くなれました。

楽しい時間が増えたことで、お互いの子供の成長を喜びながら過ごすようになりました。

 

気が付けば、主人に対してのイライラは減り、穏やかに過ごすことができました。

ランチに行ったり、買い物に行ったり、ベビーカーや抱っこひもでお散歩したり、ドライブに行ったりと楽しかったです。

 

お互いの悩みや愚痴も聞いてもらいました。一番仲良くなれたママ友です。

 

もっと詳しく先輩ママさんのことを知りたい人は、
下記から読んでください。

 

読むだけで心癒され楽になる!!